4Kテレビを売ろう!!

最新版「販促のスゴ技」満載

4Kテレビを売ろう!!

年9月発表のGfK Japanの調査(「薄型テレビ販売動向」)によれば、地デジ特需後、縮小が続いていた薄型テレビの販売が回復基調にあるという。金額前年比で3.6%のプラスに転じた。大画面化、4Kテレビの台頭により、価格が下げ止まり、50インチ以上の大型テレビの販売が堅調だという。なかでも、4Kテレビの新製品がメーカー各社から相次ぎ投入されたことが市場を大きく牽引したようだ。いまだ4K放送が始まらないなか、この好調をいつまで維持できるのか。そして、4K放送はいつ始まるのか。4K放送に向けた動き、4Kテレビの売り場の最前線をレポートする。(川上昇吾、八巻潔、加藤美緒理、澁谷晴佳)

来夏、衛星で試験放送を実施<br/>ロードマップはあくまで目安

【特集 Part.2】 総務省 担当者インタビュー

来夏、衛星で試験放送を実施
ロードマップはあくまで目安
セールストークはシンプルに<br/>「4K放送」はNGワード

【特集 Part.3】 販売最前線 エディオン

セールストークはシンプルに
「4K放送」はNGワード
6脚のカウチで「VIP接客」<br/>お客の生情報から成約へ

【特集 Part.4】 販売最前線 ケーズホールディングス

6脚のカウチで「VIP接客」
お客の生情報から成約へ
「4Kが売れている」から<br/>「4Kを売っている」へ

【特集 Part.5】 販売最前線 ベスト電器

「4Kが売れている」から
「4Kを売っている」へ